トップへ戻る

アフターレポート
サンシャインクリエイション2019 Springレポート

サンシャインクリエイション2019 Springお疲れ様でした!
最近引っ越しをして段ボールとともに暮らしながらレポートを書く、志々島に作業をぶん投げられたみきです。
初めてのレポート担当なので至らぬ点がありましてもおおめに見てくださいね(笑)。

今回のサンシャインクリエイションは雨が懸念されていましたが、晴れ男(女)の参加者がいてくれたおかげか曇りでとどまり、
良い即売会日和になりました。私は雨がめちゃくちゃ苦手なので、私の願いが天に届いたのかもしれませんね(笑)。

余談はここまでにしてサンシャインクリエイション2019 Springのレポートを始めましょうか!!

基礎データ

・開催日   →2019年3月10日
・使用ホール →A1,A23ホール
・一般参加者 →約9,000人
・サークル数 →926サークル
・コスプレ登録→57人
・開催プチオンリー
  1. スクールガールストライカーズ「スク☆ぷち 五稜館学園祭2
  2. 放課後のプレアデス「六連星の夢
  3. ときめきアイドル「DREAMING-ING!!

今回のサンシャインクリエイションは前年度と比較して、一般参加者数が1割減でした。若干天候が下り坂だったからでしょうか…
何か他にも要因がありそうですね。
コスプレ参加に関しては増加傾向があり、前年度より24人多い結果となりました。このまま人数が増え、盛り上がっていってほしいです。

プチオンリーに関しては今回も盛り上がりを見せていました。
今回は3つのプチオンリー放課後のプレアデス(六連星の夢)、ときめきアイドル(DREAMING-ING!!)、スクールガールストライカーズ(スク☆ぷち 五稜館学園祭2)が開催されていました。ときめきアイドル(DREAMING-ING!!)は初のプチオンリーでしたが盛況でした。

続いて写真での振り返りです。


放課後のプレアデスのプチオンリー「六連星の夢」です。ひかるちゃんのイラストがキュートですね。

続いてスクールガールストライカーズプチオンリー
「スク☆ぷち 五稜館学園祭2」のグッズ販売所です。
可愛く仕上がっております!

様々な作家さんがイラストを描いてくれました!圧巻!!

宝の地図は持ったかーー!!?買い物に精が出ます。

たくさんの参加者が集まっていますね。皆さんは何を求めにきているのでしょうか。

3つ目のプチオンリー、ときめきアイドルの「DREAMING-ING!!」です。

こちらは「DREAMING-ING!!」内の落書きコーナー!皆さん思い思いに落書きされています。

スクスト&スクメロコス合わせです。それぞれ決まっていて素晴らしいっ!!

このような感じでプチオンリーはこれからも様々なジャンルで開催する予定です!
「こんなのやってみたい!」というものがあればぜひクリエイションへ連絡お願いします!!

最後は恒例、全体反省会のまとめです。

<代表より>

サンシャインクリエイション2019Springお疲れ様でした。代表の岡安と本部長です。

今回の来場者数は昨年同時期に比べ、1割減でした。
ソーシャルゲームが始まっては終わってしまうので、サービスが終わらないように皆さん課金して応援しましょう。

運営上大きなトラブルはなく、見本誌確認で販売停止は1件程度でした。修正の目安も共有されてきたのではないかと思います。

ダウンロード違法化について大詰めを迎えており、日本漫画協会などから声明が出ています。
最近は自民党が強すぎて、与党・野党の戦いではなく、自民党内での調整が必要ですが、
自民党内のどこに声を届けたらよいかわからなくなっていると感じています。

同人誌の書店予約や、日常のネット通販は便利です。しかし、即売会にはサークルさんとの交流があります。
通販事業ですら危機感を覚えていて、虎の穴などの支援サービスが見受けられるようになってきました。
作家を応援するような仕組みを大事にしていきたいですね。

2020年の開催についても調整を始めています。現時点では公表できませんが、サンシャインで開催はできそうです。

次回、プチオンリー4件決まっています。

  1. ワンダーランドウォーズ「ワンダーランドカーニバル 第五幕
  2. ゴシックは魔法乙女「弾幕野郎
  3. くすぐり創作「くすぐりんく!!
  4. プリンセスコネクト!Re:Dive「ソルの塔でランチタイム

2020年どころか、今年のコミケ4日間開催でどうなるのかわからず、同人界の一寸先は闇ですが
今後もクリエイションは頑張っていきたいと思います。
新しい元号の元年にお会いいたしましょう。お疲れ様でした。

<Q&A>

Q:待機列について、列に並ばず周囲の椅子に座っているのはどう思いますか
A:迷惑がかかっていなければ良いと考えています。白黒はつけない方針です。スタッフの限界はあるが、適宜注意をしていきたい。

Q:混雑でホール内を一方通行にしていたが、早めに対応して欲しい
A:コミケと違って空間が取れず、ご迷惑をおかけしているが、サークルさんの対応が前提の元、スタッフも努力していきます。
大手サークルにはどうしても開会前に人が溜まってしまうので、緩やかに移動することができていればいいと考えています。

Q:最近即売会に行く頻度が減ってきた。参加のハードルが上がってきたと感じる
A:デジタルの便利さと、リアルのお祭り感ではないでしょうか。
この反省会もいつもの見知った方が参加してくださって、参加してないと、あれ、どうしたのかな?と思う関係づくりだと思います。

<最後に>

今サンシャインクリエイションは平成最後(聞き飽きたw)でした。
サンクリは参加者のおかげ様で平成を無事に乗り越えることができました。次の元号でまた会いましょう。
(ちなみに先ほど令和が発表されました)。

以上!レポート担当のみき(と志々島)でした!!

サンシャインクリエイション 2019 Spring 色紙紹介

色紙を提供してくださったサークルのみなさま、ありがとうございました。

しとろんの杜
(柚子奈ひよ 様)

manymanyrain
(雨暈郁太 様)

omochi unicorn
(uni 様)

くき茶屋
(くきは 様)

ぶーち
(ぶーち 様)

© CREATION OFFICE, All Rights Reserved.