トップへ戻る

アフターレポート
サンシャインクリエイション57レポート
今年は夏が過ぎても秋にならずに、突然冬が訪れましたねー。レポート担当のTsukasaです。
アニメ業界はエヴァQで盛り上がっていますが、咲-saki-阿知賀編に出てくる千里山の船Q
の事もたまには思い出してあげてください。

さて、2012年最後のクリエイション、サンシャインクリエイション57レポート開始します!


<基礎データ>
◇開催日    → 2012年10月28日(日)
◇使用ホール  → A1,A23,Bホール
◇サークル数  → 約1,620サークル
◇コスプレ登録 → 71人
◇来場者数   → 約12,000人

どんよりした秋雨前線が停滞する中、1年で最も規模が大きくなる秋のサンクリ57が開催されました。雨は多少降りましたが、幸い大降りにはならず、日中はなんとか外でコスプレ撮影ができるくらいの天候を確保する事ができました。それでも滑って転んでしまう参加者もチラホラ居ました。みなさん、ぜ
ひ雨の日はいつにも増して足元に注意してくださいね。

 
サークルのトレンドとしては、SAO[ソードアート・オンライン]が目立ちま した。2012年中でもっとも人気のあった作品と言って良いでしょう。始まったばかりの秋アニメとでは「中二病でも恋がしたい!」がチラホラ見受けられました。
サンクリ57スペシャル企画としては、印刷会社のねこのしっぽ様とのコラボ企画が行われました。企画の正式名称はないのですが、会場内にいるクリエイション代表と、ねこのしっぽ社長/専務のそれぞれの名刺をゲットすると豪華景品(?)が当たるかもしれない抽選に参加できるというもので、好評のうちに幕を閉じました。

前回故障してしまい、修理・メンテナンスを行って万全の状態で迎えたはずのクリエイションニュース印刷用の軽印刷機(リソグラフ)でしたが、今回もあえなく途中で故障し、復旧不能となってしまいました。未掲載分は次回以降のサンクリでフォローしていきますので、少々おまちください。



あさぼらけ サンシャインAM0555

スカイツリーを望む

設営開始

降ろせ降ろせ

立てろ立てろ

外では一般参加者列の立ち上げ

今回のA1ホールたん

同じくA23ホールたん

Bホールたん

Hなのはいけないと思います

無茶しやがって……

この中にねこ専務が居ます。わかるかな?

開会間際のBホール入場列。

同じく開会間際のA23ホール列、ホールの中から。

ホール外のA23ホール入場列。この時間は雨が降っていました。

入場開始後、あっという間に人で埋まるホール。

今回は役目のないC・Dホールたんも応援に来てくれました!

恒例の、ニュース編集部の壁。

老兵は死なず、ただ消えゆくのみ。

名刺獲得企画で参加者に名刺を渡す代表。

色紙プレゼント大会の様子

全体反省会の様子


イベント撤収後に、サークル・一般参加者を交えての全体反省会が行われました。代表と参加者のやりとりをいくつかを紹介してみましょう。

□会場が狭く感じた
 →今回はサークルを詰め込みました。落選は出したくないのですが、快適性、安全を考えると今回の1,600サークルちょっとというのが限界だと思います。
□ねこのしっぽコラボ企画について
 →ねこのしっぽさんは名刺50枚無料印刷サービスというのをやっていて、そのコラボ企画として持ち込まれました。100枚ほど名刺を刷って、見事獲得できた人にポスターを差し上げました。1時間も探してくれた方もいて、企画者として嬉しい限りです。
□前回に続きまたニュースのリソグラフ(軽印刷機)が壊れたが
 →印刷できたのは2号が100枚程度でした。前回の故障後サービスマンを呼んで修理したのですが。カウンターは260万を超え、発売から10年以上たって補修部品もない状況です。今後どうするか検討していきます。今回発行できなかった分は今後オンデマンド印刷で発行しようと思います。
□コミクリはやりますか?
→会場の抽選会は行ってきます。凄い赤字なのでPiO以外は無理です。2012年にコミクリができなかったお詫びとして、サンクリ58で合同打ち上げを行います。(筆者注・会場無理でした)。


さて続いてはコスプレ!



東方Project、フランドール(琥斗さん)

生徒会の一存、椎名真冬(まかろにさん)

まど★マギ、ほむほむ(ひめ。さん)

まど★マギ、マミさん(ねっとさん)

まど★マギ、マミ&まどか(さちゅさん、黒兎さん)

めだかBOX、財部依真(りおさん)

今回も素敵なコスプレばかりでした!




<終わりに>
2012年最後にして最大のサンクリ、いかがだったでしょうか。

自分は文字起こし専門で撮影や、ましてやコスプレはしていないのですがこうして長いことコスプレ写真を眺めていると、なんとなくコスプレの事がわかってきたような気がします。
衣装のこだわりやポーズの決め方、撮る方も焦点の当て方や光のバランス……などなど。
本当は同人誌即売会がメインですからもっと即売会のレポートに注力した方がいいのですが、どうしてもサークルを写すのは難しいので毎回悩んでいます。
もし、レポートして欲しい、つまりは記録に残してほしい場面などありましたらぜひその場でtwitterを使ってお知らせください。可能な限り対応します。

それでは、次は冬にお会いしましょう!

<Tsukasa>
© CREATION OFFICE, All Rights Reserved.