トップへ戻る

アフターレポート
サンシャインクリエイション60レポート
みなさんこんにちは! レポート担当のたにゃるです!
アフターレポートを書くには2回目ですが今回もよろしくお願いします!

梅雨の間を縫うようにちょうど良い感じの天気ですごしやすかったと思います。
今回も15週年企画の写真を織り交ぜつつ紹介してきたいと思います!

それではシャンシャインクリエイション60レポート開始します!

〈基礎データ〉
・開催日 →6月23日
・使用ホール →A1,A23ホール
・参加者 →約10,000人
・サークル数 →1026サークル
・コスプレ登録 →約60人

今回も15週年企画がいっぱいありました。
前回から引き続き
 スタンプラリー
 サンシャイン企業コラボ
今回も恒例の弁当
 猫沢先輩の鮭づくし弁当
などなどたくさんの企画が催されました!

作品などではレールガンなどのアニメが人気があったかと思います。
ちなみに、ぼくは食蜂さんが好きです^^


次は写真と共に当日の様子を見て見ましょう。


垂れ幕。みなさん気が付きましたか?

初期列の立ち上げ。スタッフの腕が輝きますね!

立て看板たち!おや?左端の看板は新作みたいですよ!

しゃけ弁!僕も食べました!!!

しゃけ弁の中身。ホントにしゃけだらけですた。。。

一般入場の様子。カタログは見える位置に!

人気サークルさんの列の様子。長いです。。。

気づいたころには完売してました。皆さん購入ありがとネ!

ここらからさらに当日の様子をさらに見てみましょう。
走らないで会場を移動するのは特殊な訓練が必要でな。。。

開場直後かな・・・?

上から見てみた

忘れちゃいけないスタンプラリー
今回も大盛況でした!

ここがニュースの編集部だ!!!!

今回も頒布していたWクリエイションコラボの景品のお水

恒例となってきた色紙展示!
僕も色紙欲しいれす(^q^)


ここからみんな大好きコスプレを紹介していくぞー!!



東方Projectより魔理沙ちゃん。
金髪魔女っ子はいいですね〜^^

ソニコミよりそに子ちゃん。
白ブラウスには水をかけて透かせたくなりますね!

ラブライブ!より小泉花陽ちゃんことかよちんの登場です!
μ'sの女神さま〜 かよちんはライブ衣装が似合いますね!

めだかボックスより名瀬夭歌ちゃんと古賀いたみちゃんです!
個人的にも作中で好きなキャラが登場して感動!

こちらは浴衣のミクさんとリンちゃんでしょうか!?
夏っぽさ全開!(・∀・)!

再び東方Projectより八雲紫さんの登場です。
スカートとニーソの間の絶対領域ががががが!


ここで全体反省会の様子を取り上げたいと思います。

代表より
・台風を覚悟していたが晴れてよかった。開場前には約3,000人が並んでました。総入場者数は10,000人です。
・全スペース歩いて新刊を買い、その中から中表紙選んでます。今回は進撃の巨人がぽつぽつありました。
・15周年企画で、サンシャインシティの飲食店コラボ、垂れ幕、スタンプラリー、記念弁当、ペーパーラリーやってます。
 企画でサークル落選させたくないので、次回何ができるかじゃスペースがあれば考えます。
 なおPOP本は諸般の事情により延期になりました。
・最近、プチオンリーの持ち込みが増えてきました。

・児童ポルノ法が与党+αから提出され、マンガ関連団体が反対声明を出しました。
 −単純所持を禁止すると、3号ポルノの定義が曖昧で恣意的な扱いをされる可能性がある
 −過去に出た、すでに存在する本等についてもあてはまる
 −創作物が対象となるかどうか、影響するかなどを検討する付則がある
 −実在人物に関係なく、また委縮がおこる(ヤフオクの例)
 −メディアが人間性に影響を与える根拠はない。こじつければこじつけるが。
 −マンガ協会や雑誌協会、赤松健などが反対運動をしている
 −差し戻しになりそうな情報もあるが未確認。
 −選挙も影響するので、皆さん選挙に行ってください

質疑応答
 Q.なぜ同人業界は政治色がないのか
 A.@意志を持った人が引っ張っているのではなく、いろいろな立場の人の集合体だから。
  A特定の政党に偏るとしっぺ返しが怖い。寄りすぎると参加者が来ない
   利害関係(例:東京ビッグサイトは東京都議会与党)がないと政治活動がしにくい
  B実体がない方が何かと便利、かつ政治活動はしにくい

 ・わいせつ図画頒布の疑いで出版社のコアマガジンに捜査が入った。同人的には大きな影響はないが、カラーイラスト、コスプレROMなどは注意。
 ・TPPで著作権が非親告罪になるのでは、という動きもある
 ・世の中物騒です。手荷物確認はやりたくない。

〈最後に〉
夏の某大きなイベント前の前哨戦と言えるこのサンシャインクリエイション60はどうだったでしょうか?
『60』と言う記念会で来場してくださった皆様が楽しんで頂けるようにスタッフ一丸となってやってきました!
自分がこのレポートを書くのがまだ2回目とあって不慣れな部分があったかと思いますがこれからもこのサンシャインクリエイションをよろしくお願いいたします。
何かこういう風にしてほしい!などありましたらアンケートに一言書いて貰えればと思います。

それだは皆様、次は10月サンシャインクリエイション61でお会いしましょう!
ではでは〜

〈たにゃる〉
© CREATION OFFICE, All Rights Reserved.